採用情報

Personal Sketch

契約デザイナー 鳥取県出身
K・H

◆Career

2004年4月
株式会社インパム 入社  岡山制作室 配属
2007年3月
東京制作室 配属(本人希望)
2010年7月
株式会社インパムクリエイト設立(デザイン部門分社化) 入社
2010年8月
産休・育休
2011年8月
株式会社インパムクリエイト 退職
2011年9月
契約デザイナーとしてインパムグループの仕事を続けている

Work

   

私は出産・育児を機に退職後、得意だったイラストをメインに在宅でデザイン業務を請け負っています。
その月によって仕事量は変わってくるのですが、月平均で10件程度を担当しています。

子育て中というのはとにかくイレギュラーな予定が入りやすいので、納期よりも仕事は前倒しして行い、10分の時間もムダにならないよう、子どもと公園に行く時にはノートを持って行き、アイディアスケッチをしたりと工夫しています。

また会社とのコミュニケーションにおいても、何年も同じ職場で働いていたメンバーとのやりとりなので、相談もしやすく信頼もおけて安心して仕事に望めています。
仕事はすべてクリエイトを通すので、私が直接お客様とやりとりをすることはありませんが、デザイナーをとおしてデザインの決定や「お客様が喜ばれていたよ」という声を聞く事ができ、自分自身の励みになっています。
直接お目にかかれない分、そういった「声」を1件でも多くいただけるようになる!!というのが課題であり、「縁の下の力持ち」と言われるようになりたいと思って日々制作しています。

 

Private

初めて子育ては、想像以上に思うようにいかない!

そんな中で仕事との両立は正直辛いと思う時もありました。

子どもが高熱を出して寝てくれない時は、夜通しおんぶをしながらパソコンに向かうことさえもありました。
しかしそこで自分だけでなく、家族の健康管理の大切さを学ぶ事ができましたし、またそれを乗り越えることで自分に自信がつきました。
 
最近では「今日はここまでお仕事があるからね。それまで待っててね。」というと娘も分かるらしく、
ママ おしおと ばんばって!(ママ、お仕事頑張って!)」と
踊りながら応援してくれたりします。

 
そんな成長をそばで見られる事こそがなによりも嬉しくモチベーションの素。これからも育児も仕事も両方楽しんで続けていきたいと思っています。

Message

 

   
インパムクリエイトでは退職した後でも仕事を引き続き請け負うことが可能です。
特にデザインという特殊なスキルにとっては「ブランクを空けないということ」はとても大切なのではないでしょうか。デザインを仕事として選択する人はそれ自体が「好き」だからだと思います。その「好き」をあきらめず続けていけること。そんな魅力がインパムにはあると感じています。自分の人生がどう進んで行くかというのは実際に身におきてみるまでわからない面も多いです。
だからこそ「柔軟な勤務スタイルが選択できる」というのも今のうちに視野にいれて就職活動をされるのもアリだと思います。
応援しています!
 

在宅の契約デザイナーという働き方


Q&A 働き方に関する疑問にお答えします

Q1. 契約デザイナーとは?
  A. ・インパムグループでデザイナーとして働いている社員が
     それぞれの事情から退職せざるをえなくなった際に、
     新たな働き方として、在宅のデザイナーとして契約できる制度です。
    ・会社との繋がりが継続されるため、完全なフリーランスの働き方とは
     異なり、ゼロから仕事を取りにいく営業活動は不要です。
    ・それぞれに異なるワークライフに合わせて仕事量なども調整しつつ、
     それまで培ってきたスキルを活かした仕事に特化して
     携わることが可能となる働き方です。



Q2. 契約デザイナーの開始条件は?
  A. ・インパムクリエイトでデザイナー経験5年以上が必須 です
     ・個人でデザインのできる環境整備 (ex. パソコン、ネット環境など) が必要となります



Q3. 現在の働き方を選択したきっかけや経緯は?
  A. 育児休業取得後、子供を保育園に預けて復帰する予定でしたが
    待機児童になってしまい、職場へ復帰するのが困難になったこと
    がきっかけです。

 

Q4. 仕事の具体的な進め方は? 
  A. クリエイトから仕事の概要と納期の確認連絡があり、
    その後、決まった書式にて企画詳細をメールでもらいます。
 
    不明点など必要に応じてヒアリングを行ったのち、
    制作進行、完成次第データをメールで納品をします。
 
    出来上がったデザイン・イラストはクリエイトにて校正、
    クオリティチェックをしてもらった後、
    営業、お客様へとお届けする流れになっています。


Q5. 現在の働き方の1日のスケジュールを教えてください。
  A. 1日のタイムスケジュールはコチラのページをご参照ください  
     →(http://www.impam.co.jp/recruit/soho.php

    依頼される仕事は納期が先であるため、仕事を頂いた後は翌日の予定を立てたり、
    仕事に向かう気持ちを高めています。
    働き始めた最初は、30分単位で一日何コマの時間が取れるか、といった状況で、
    どうしてもできないときは夜中の2時~5時に仕事をすることもありました。
    この働き方ではいけないと思い、時間をどのように効率的に使うか
    試行錯誤をしながら、今のスケジュールに落ち着きました。


    現在はまだ子どもが小さく目を離せない時期のため、同じ部屋で仕事をしています。
    
デザインの中でも仕事を細分化すると、集中が必要な仕事、何かをしながらでも
    可能な仕事(アイディア出しなど)などがあるため、集中しなければならない仕事は
    朝の時間帯で行うなど、時間をうまく調整して仕事をしています。


    仕事とプライベートを分けるのではなく、どちらもが溶けこんでおり、
    その
フレキシブルな働き方はとても自分に合っていると感じています。


 
Q6. 子供を育てている今の生活スタイルの中で、
   現在の働き方を続けているメリット・デメリットとは?

  A. 【メリット】こどもの顔を見ながら仕事ができる精神的な安心感がある。
          通勤ストレスがない。
          時間が自由なのでちょっとしたスキマ時間を利用して仕事ができる。


    →今はイラストのお仕事が半分くらいあり、得意なことに特化して
     強みを活かせることがやりがいになっています。イラストの仕事はとても楽しいです。

 
 
    【デメリット】現在は、月の仕事量が一定ではないため収入が不安定であること。
            引き受けた仕事は自己責任でやりきらなくてはいけないこと。

 
    →会社から仕事の依頼がある際に、自分で状況判断をして引き受けています。
     そこから会社もスケジュールを立てているため、一度引き受けた仕事は
     自己責任で行い、迷惑をかけないことを自分の中で決めています。


今後…
 今の働き方を選ぶことができて感謝しています。
 現状自分ただ一人がこの働き方を行っており、仕組みも働き方も切り開いていっている最中ですが、
 今後はもっとクリエイトと自分、そしてお客様にとって最良の関係になれるように
 このスタイルを確立し続けていきたいですし、
 それを同じような悩みをもつ人にも繋いでいければと思っています。


 




□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

契約デザイナー」という働き方に興味のある方は…
 コチラ(http://www.impam.co.jp/recruit/soho.php)のページもご参照ください。
 
  上記以外のQ&Aもお答えしています!




 

 


  • マイナビ*2018
    マイナビ*2018
  • オカジョブ
    オカジョブ
  • 就ナビ
    就ナビ
  • きら☆おか
    きら☆おか
  • おかやま企業情報ナビ
    おかやま企業情報ナビ
  • 岡山市ものづくり企業の紹介
    岡山市ものづくり企業の紹介
  • ENTOENTO様
    ENTOENTO様
  • ENTOENTO様 代表インタビュー記事
    ENTOENTO様 代表インタビュー記事

▲PAGE TOP